主催事業

募 集企画展や、公募展、文芸作品の募集企画の作品募集について

 

ホーム > 主催事業 > 美術展事業 > 作品募集

募集について

ふれあいギャラリー 尼崎市文芸祭 尼崎市展
 

平成29年度 尼崎市民ふれあいギャラリー参加団体募集

尼崎市民ふれあいギャラリーとは、尼崎市で文化活動をしている団体やグループに対して、日ごろの活動の成果を発表できる場を提供し、文化活動の振興を図るとともに、市民が広く芸術に触れ親しむことのできる機会を提供するものです。
※平成29年度の募集は終了しました。

募集要項

参加資格

市内を主たる活動の場として美術工芸等の創作活動を行い、代表者又は責任者が尼崎市在住又は在勤で、営利を目的としない10名以上の団体・グループであること。


◎次のいずれかに該当する場合は参加できません。(※参加決定後でも該当事項があれば参加を取り消します。)
・営利目的、作品等の展示販売、入場料を徴収するもの。
・公安、風俗その他公益を害するものや会場の不利益につながると判断されるもの。
・建物又は付属設備を損傷するおそれがあるものや施設管理上支障をきたすと考えられるもの。

募集部門 絵画、写真、工芸、書、手芸、生花 など美術工芸作品
募集団体数 17クール
実施会場
及び期間

ギャラリーアルカイック
尼崎市総合文化センター2階 [広さ59平方メートル]
1団体につき、最大2クール(連続でなくても可。但し決定後のキャンセルはできません。)
1クール〔6日間〕とします。
【前期】
 平成29年7月12日(水)~9月18日(月)
 計8クール
 ※8月9日~21日は使用できません。
【後期】
 平成30年1月10日(水)~3月12日(月)
 計9クール
※搬入・搬出を含め、水曜~月曜日の6日間を1クールとして使用します。
詳しくは、利用期間一覧をご覧ください。

公開の原則 6日間のうち少なくとも3日間は必ず公開してください。公開時間は原則10:00~17:00の間で設定してください。
(※搬入・搬出日は時間短縮可)
運営方法 参加団体の自主運営としますので、広報活動、作品の搬入・展示・撤去作業、ギャラリー開催中の作品及び会場の管理及び人員配置については、全て参加団体の責任で行ってください。
なお、ギャラリー開催に伴う各種事故については、主催者及び会場管理者は責任を負いません。
開催経費 参加料は、1クール 3,000円です。2クールの場合は6,000円です。
(参加料のお支払いについては日程が決定しましたらご案内します。その他、ギャラリー開催に係る経費は、参加団体の負担となります。)
参加及び
開催日の決定
下記の日程で参加希望団体が集まり、公開抽選にて決定します。
抽選会 平成29年5月13日(土) 11:00~ 
〔場所〕尼崎市総合文化センター
申込方法

所定の「参加申込書」に必要事項を記入の上、下記へ平成29年4月26日(水)17:00までに、持参または郵送〈必着〉してください。(メールによる申し込みはできません。)
※平成29年度の募集は終了しました。

【申込先】
〒660-0881 尼崎市昭和通2丁目7-16
尼崎市総合文化センター6階 文化担当
「尼崎市民ふれあいギャラリー」係
参加申込書 参加申込書(PDF
利用期間一覧 下表参照
お問い合わせ 尼崎市総合文化センター 文化担当
TEL 06 (6487) 0806
主 催 公益財団法人尼崎市総合文化センター
共 催 尼崎市

利用期間一覧(日程表)

前 期
No.

利用期間(平成29年)

1 7月12日(水) 7月17日(月)
2 7月19日(水) 7月24日(月)
3 7月26日(水) 7月31日(月)
4 8月2日(水) 8月7日(月)
5 8月23日(水) 8月28日(月)
6 8月30日(水) 9月4日(月)
7 9月6日(水) 9月11日(月)
8 9月13日(水) 9月18日(月)

後 期
No.

利用期間(平成30年)

1 1月10日(水) 1月15日(月)
2 1月17日(水) 1月22日(月)
3 1月24日(水) 1月29日(月)
4 1月31日(水) 2月5日(月)
5 2月7日(水) 2月12日(月)
6 2月14日(水) 2月19日(月)
7 2月21日(水) 2月26日(月)
8 2月28日(水) 3月5日(月)
9 3月7日(水) 3月12日(月)

「尼崎市文芸祭」作品募集のお知らせ

尼崎市文芸祭は、戦後の混乱期であった昭和21年に文化の花一輪として芽生え、多くの愛好者に支えられながら72回目を迎えます。
この度、第72回尼崎市文芸祭の作品を次のとおり募集いたします。多数のご応募をお待ちしています。
※平成29年度の募集は終了しました。

募集作品

  • 俳句 : 雑詠 1人1句
  • 川柳 : 雑詠 1人1句
  • 短歌 : 雑詠 1人1首

募集規定

  • 作品の応募数は厳守してください。(同じ部門への複数応募は無効とします。)
  • 応募者本人による未発表作品に限ります。(類似作品と判明した場合は、入賞を取り消す場合があります。)
  • 複数部門への応募は可とします。
  • 応募作品などは、すべて楷書で記入してください。
  • 応募後の作品の取り替え・訂正はできません。
  • 判読しがたい作品は、受け付けない場合があります。
  • 応募の作品については、一切の権利を主催者が有します。

応募方法

「所定の応募ハガキ」または「官製ハガキ」による応募

  • 「所定の応募ハガキ」で応募する場合は、用紙を切り取り、作品など必要事項を記入の上、62円切手を貼付してください。
  • 「官製ハガキ」で応募する場合は、所定の応募ハガキの様式【サンプル[jpg][pdf]】に準じて、作品をハガキの右半分に記入し、左半分に氏名(ふりがな)・年齢・郵便番号・住所・電話番号・応募部門を明記してください。
    ※応募はハガキ1枚につき、1部門とします。

ホームページからの応募

こちらのフォームをご利用の上、応募してください。

作品の応募はこちら

【平成29年度の募集は終了しました。】

応募資格

一切問いません。
尼崎市在住者以外の方もご応募いただけます。

応募期間

平成29年6月1日(木)~7月13日(木) 必着

※期間外の応募は受け付けいたしません。


※平成29年度の募集は終了しました。多数のご応募、ありがとうございました。

応募先

〒660-0881 尼崎市昭和通2丁目7-16
尼崎市総合文化センター「第72回尼崎市文芸祭」係

審査結果通知

入賞・入選者のみ結果を通知します。

各部門 一席、二席、三席、選者特別賞、新聞社賞、佳作

選 者

俳 句
伊丹 三樹彦 / 前田 野生子 / 木割 大雄 / 田代 青山 / 森田 純一郎
川 柳
長浜 美籠 / 北野 哲男 / 長川 哲夫 / 吉川 哲矢 / 藤井 宏造
短 歌
江戸 雪 / 前田 康子 / 中野 昭子 / 兎田 孝子 / 吉村 彰子

第72回 尼崎市文芸祭大会

平成29年11月19日(日) 13:30~

表彰式 ~入賞者に賞状と記念品を贈呈~

13:30~ 会場 : 尼崎市総合文化センター 7F 会議室
各部門の入賞者を表彰し、賞状と記念品を贈呈します。
※佳作の方の賞状は、作品研究会で贈呈します。

作品研究会 ~ご自分の作品を選者とともに見つめてみませんか~

14:30頃~(表彰式が終わり次第開始します)
会場 : 尼崎市総合文化センター 7F 会議室
俳句・川柳・短歌の各部門ごとに分かれて、選者と一緒に応募作品に対する講評研究会を行います。
是非この機会に、ご自分の作品を選者とともに見つめてみませんか。
新しい発見があるかもしれません。
どなた様も、お気軽にご参加ください。

文芸作品集 ~入賞・入選の記念にいかがですか~

応募作品のうち、入賞(一席~三席、選者特別賞、新聞社賞、佳作)、入選(準佳作)の作品については、当センター発行の「文芸作品集」に掲載します。
入賞・入選の記念や作品研究の資料に是非お買い求めください。

〔金額〕 1冊 700円 ※消費税込み。発行部数限定。
〔発売開始〕 11月19日(日) ※文芸祭大会会場にて発売開始。

  • 大会にお越しになれない方は、郵便定額小為替でのお申し込みもできます。詳しくは、作品審査結果の通知に同封してご案内いたします。
  • ご記入いただいた個人情報は、審査結果通知及び次回募集のご案内以外には一切使用いたしません。

第70回 尼崎市展募集要項

会 期 平成29年10月7日(土)~15日(日)
10:00~17:00
(但し、15日(日)の最終日は10:00~12:00)
(入場は閉館30分前まで)

第70回尼崎市展詳細(後日掲載)
会 場 尼崎市総合文化センター 4F・5F 美術ホール
主 催 公益財団法人尼崎市総合文化センター
共 催 尼崎市
後 援 尼崎市教育委員会 / 朝日新聞阪神支局 / 神戸新聞社 / 産経新聞社 / 毎日新聞社阪神支局 / 読売新聞阪神支局

募集部門

洋画 / 日本画 / 書 / 写真 / 彫塑・立体・工芸

募集規格 (本募集規格以外の作品は受け付けません。)

洋画、日本画
10号~100号、版画は16.5cm×21.6cm以上
※いずれも額装に限る。 (水墨画は日本画に含む。)
漢字・かな・調和体・前衛・篆刻作品
  • 額・枠張りは、仕上がり寸法で、縦型 : 240cm×60cm以内、横型 : 78cm×180cm以内 半切以上
  • 帖・巻子は、天地40cm×長さ400cm 横型に限る。
  • 篆刻作品は、仕上がり寸法9尺平方(約90cm×約90cm)以内で、縦・横共に6尺(約180cm)を超えないこと。
  • 仮巻、未表装作品は全て不可。
写真

単写真は半切(A3ノビ可)以上、組写真は全紙以内に3枚以内をレイアウトしてください。

  • パネル張りまたは額装に限る。
彫塑・立体・工芸

150cm×150cm×高さ200cm以内、重量は200kg以内とする。

  • レイアウト図添付。
  • 既成の図柄を利用したもの、手芸に準じるもの、魚拓、珍木、盆栽は除く。
注意事項
  • 額装にはガラスを使用しないでください。(アクリルは可)
  • 吊り下げが必要な作品には、ヒートン及びひもをつけてください。
  • 持ち運びや陳列困難なもの、異臭を放つもの、騒音を発するもの、腐敗し易いもの、電力以外の動力を必要とするもの、引火性の強いもの、その他会場や観客に損傷や危害を加える恐れのあるものは受け付けません。
  • 工芸などで陳列に必要な付属品(展示台など)が要る場合は、作者自身でご用意ください。
  • 作品の取り扱いには十分注意を払いますが、不可抗力による損傷などについては、その責任を負いません。
  • 本募集規格以外の作品は受け付けません。

応募資格

15歳以上

応募の制限

  • 1部門につき、1人2点以内(※複数部門への出品は可能です。)
  • 未発表の作品で、個人制作のものに限ります。(※加筆、改作は認めません)

作品受付

と き

平成29年9月8日(金)・9日(土) 
10:00~17:00

場 所

尼崎市総合文化センター 地下1階
美術ホール搬入エレベーター前

「出品申込書」に作品名などの必要事項をご記入のうえ、搬入の際に提出してください。

出品料

1点につき、1,000円

無鑑査作品は出品料不要です。
(無鑑査作品とは、この2年連続して市展賞、特選を受賞された方の新しい作品です。)

審査員

洋 画 笠井隆良、坂上義太郎、松田彰、吉田廣喜
日本画 安迪、遠藤隆稔、中島佐和美
園部琴城、土谷大翠、村上宋苑
写 真 有野永霧、高橋靖、山本博之、吉野晴朗
彫塑・立体・工芸 小倉健、北野正治、小林陸一郎、能宗京子

50音順、敬称略

入 賞
市展賞 各部門 1点 3万円
特 選 全部門 合計15点 1万円
奨励賞 全部門 合計15点 5千円
入 選
  賞状    
表彰式
と き 平成29年10月15日(日) 13:30~
場 所 尼崎市総合文化センター 7F 会議室

結果発表

出品作品を審査し、結果は直接郵送にて本人に通知します。
電話などのお問い合わせには、お答えできません。

その他

  • 入賞・入選作品については、その作品・作者名などを市の広報資料や目録などに使用することがありますので、ご了承ください。
  • 入賞・入選後、募集規定に沿わない事項が判明した場合は、入賞・入選を取り消します。

作品搬出について

  • 選外作品は、10月7日(土)~14日(土) 10:00~17:00の間に、4階美術ホールに受け取りに来てください。
  • 入賞、入選、無鑑査作品は、10月15日(日) 14:00~17:00の間に、4階・5階美術ホールに受け取りに来てください。
  • 作品引き取りの際は、必ず「作品預り証」をお持ちください。
  • 2点出品され、1点が選外になられた方も、選外作品の搬出期間内に引き取りにお越しください。
  • 搬出期間中にお引き取りのない場合は、作品保有の権利を放棄したものとして、作品を処分させていただきます。
お問い合わせ先

尼崎市総合文化センター 文化担当

TEL  06 (6487) 0806

  • 午前9時から午後5時30分まで
    (年末年始、その他の休館日を除く)